【資格】AWSソリューションアーキテクトアソシエイトに合格した話

前提

  • AWS未経験

  • インフラ知識なし

  • フロントエンドエンジニア

使用したもの

やったこと

まず、AWSのサービスに関する知識がまったくなかったので、サービスの概要を覚えるために黒本の章末問題を解いて用語を覚えました。 次に、udemyのハンズオンを視聴しつつ(ハンズオンはほぼやっていません)、同様に章末問題を解きつづけました。一通り解き終わった頃にはサービスについて覚えてきたため、WEB問題集の#80〜#147を3週ときました。その後、模擬試験で8割をとれるようになったため、一度本試験を受けてみましたが一度目はぎりぎり落ちてしまったため、Udemyの問題集を追加で解きましたが、これは聞かれる知識が細かすぎるため4回目で解くのを辞めました。再度、WEB問題集を解き、一度目より細かな部分まで覚えました。

所感

本試験は正直かなり難しく、1回目も2回目も試験中はずっと落ちたかもと思っていました。WEB問題集が一番本試験に近いと思いますが、本試験の方が圧倒的に難しいです。また、本試験は翻訳がおかしいものが多く、英語の問題文を何度も見ました。困ったときは見るといいと思います。 実務で全くAWSを触ったことがなく、クラウドの知識や設計に関して全くわからない状態だったので、2ヶ月もかかってしまいました。一度目に受験したとき、未経験じゃ絶対に受からないと思っていましたが、 twitterで頑張っている方を見て励みにしていました。 AWSに関して体系的に知れてとてもよかったですし、今後、SAPも取りたいとは思っていますが、もう少しハンズオンや実務でサービスをしっかり使いこなせるようになってから、また勉強しようと思います。